公務員・管理栄養士になりたい

【管理栄養士/公務員】新卒・臨時(会計年度任用職員)・中途【採用形態まとめ】

管理栄養士のmafiです。

  • 公務員の管理栄養士になりたいけれど、採用形態ってあるの?
  • 採用形態によって、何か違いがあるの?

こんな疑問に答えます。
良かったら参考にしてくださいね。

公務員の管理栄養士の採用形態について

公務員として働く管理栄養士には以下の採用形態があって、呼び名もいろいろあります。簡単に分けると以下ですね。

  1. 正職員(新卒・中途採用)
  2. 非常勤職員(新卒・中途採用・臨時(会計年度任用職員))

1.正職員(新卒・中途採用)

正職員とは、公務員試験を受験して、正規の職員として採用されている人です。

  • 給料満額
  • 終身雇用
  • 福利厚生あり

新卒とは

新卒とは、大学を卒業したばかりの人。
社会人経験がなく、ストレートで採用された人のことです。

管理栄養士の公務員の場合、

  • 一人職場
  • 即戦力が欲しい

などの理由で、意図的に採用しない自治体もあります。

中途採用とは

中途採用とは、大学を卒業した後に社会人経験のある人のこと。

管理栄養士の公務員の場合、

  • 支払う給料が高くなる
  • 自治体に合う人を一から育てたい

などの理由で、意図的に採用しない自治体もあります。

公務員管理栄養士の正職員(新卒・中途採用)のなり方

地方公務員の管理栄養士になりたい人は、以下の3ステップを参考にしてください。

地方公務員になるためのステップ

このステップを踏めば、基本的なことはOKです。
とにかく、採用試験に合格しなければ話は始まらない感じです。

年収はどれくらい?

正職員の場合、給料は地方公務員で187,200円からスタートです。

この金額に手当がつくことによって、年収が変わってきます。
詳しくは下記の記事で。

【管理栄養士の公務員】年収は310万円からスタート【休みは20日有給】管理栄養士のmafiです。 こんな疑問に答えます。 就職に関して、年収はかなり気になるところ。 僕のこと ...

2.非常勤職員(新卒・中途採用・臨時(会計年度任用職員=嘱託職員))

非常勤職員とは、急に必要になったときに、短期間のみ採用される職員です。

  • 給料は13万円程度(手取りは11万円程度)
  • 期間限定(数か月から2、3年)
  • 福利厚生なし

実際の職場では、産休や病休の管理栄養士の代わりに仕事をします。
正職員と同じ仕事を、少ない給料でこなすことになるので、正直初めは大変かもしれません。

もちろん勉強になることは間違いなし。

非常勤職員になるには

非常勤職員になるには、

  • 市役所の人事課に面談して履歴書を提出し、登録が必要
  • 登録時期はいつでもいい
  • 仕事は突然やってくる

この手続きが必要です。
少し面倒ですが登録するだけで、無条件で公務員の仕事ができる不思議なポジションです。

臨時(会計年度任用職員=嘱託職員)とは

非常勤職員とよく比べられるのが、臨時(会計年度任用職員)=嘱託職員です。

臨時(会計年度任用職員)=嘱託職員は、正職員でなくてもパートタイムの職員に仕事を任せたいと、初めからパートタイムで募集をする場合の職種です。

  • 給料は13万円程度(手取りは11万円程度)
  • 毎年更新で職場が無くなるまで継続(週に3~4日程度、6時間勤務程度の仕事)
  • 福利厚生あり、ボーナス1か月あり

臨時(会計年度任用職員)=嘱託職員になるには

臨時(会計年度任用職員)=嘱託職員になるには、

  • 秋から冬に行われる、臨時(会計年度任用職員)=嘱託職員の採用試験の受験が必要

筆記の試験と、面接試験が待っています。

働く職場としては、

  • 施設の献立を立てる管理栄養士
  • 体育施設の管理栄養士
  • 病院の在庫管理の管理栄養士
  • 保育所の管理栄養士の手伝いなど

様々です。

管理栄養士公務員のリモートワークはあるの?

現段階では、管理栄養士公務員の働き方は現場しかありません。

  • リモートワーク×
  • 在宅ワーク×

現場で調整が必要な職種なので仕方がないですが、反対にAIに仕事を取られる心配はないとも言えます。
意外に、管理栄養士の仕事は、将来安泰かもしれません。

まとめ

公務員の管理栄養士の採用形態をまとめてみました。

めざすは正職員だと思いますが、非常勤職員や、臨時職員になり、正職員を目指すのも手ではあります。

自分に合った働き方が見つかるといいですね。