日常のふとした悩み

【アイビスペイント】オススメ『BHOMEA』のタッチペンを使ってみた【設定方法レビュー】

mafiです。

今まで、iPhoneでイラストを描く興味がなかったのですが、ふとしたコンテンツがきっかけでイラストを描いてみたくなりました。

そこで超初心者の僕が、手書きのイラストに挑戦した過程をお伝えします。

  • 初心者だけれども、デジタルの絵を描きたい
  • アイビスペイントのアプリを使いたい
  • アイビスペイントに合う、タッチペンを知りたい

誰でも簡単にイラストを描くことができるので、ぜひ挑戦してみてください。

僕のお絵描きスペック

僕が絵を描くための現在の装備品です。

  • iPhone7
  • BHOMEA アクティブ スタイラスペン 極細
  • 『アイビスペイント ibis Paint』アプリ
  • タッチパネル部分には、ガラスフィルム

タッチペンについて

Amazonで、「BHOMEA アクティブ スタイラスペン 極細」というタッチペンを購入しました。

はじめはiPhoneと相性のいいApple製品専用のタッチペンを購入しようとしたところ、

created by Rinker
Apple(アップル)

【迷った点】

  • 金額が1万円を超える
  • タッチペンのサイズが大きい(ペンが長い)
ちょっと使うだけだけだからな・・・

iPhoneで少し使うだけなので、安いタッチペンで構わないと思い、このタッチペンを選択しました。
使い心地は、不便なくイイ感じです。

タッチペンは充電が必要

タッチペンと聞けば、プラスチックの棒のようなものを想像する人もいくかもしれません。
でもこのタッチペン、充電が必要なんです。

iPhoneと同じように、USB接続で充電することができます。

使う時は、ペンの上部にあるスイッチをぽちっ。

青く光れば、準備完了です。

アプリについて

Instagramで人気の作家さんたちが使っているアプリは、2つ。

  • アイビスペイント
  • メディバンペイント

圧倒的にこのどちらかですね。

ただ絵を描くだけなら、はあちゅうさんも使っている『Note shelf2』もあるのですが、iPhoneで『Note shelf2』を使ってみた感じでは、タッチペンで書いた部分に、画面の文字が遅れてついてくるので、使いにくかったです。

おそらくiPadなどの大きな画面で、かつApple製品専用のタッチペンを使っている人にとっては使いやすいアプリなのだと思います。
ただ僕が選んだBHOMEAのタッチペンでは、『ibis Paint』というアプリが使いやすかったです。

『ibis Paint』は無料アプリなのに、機能が豊富で神アプリです

『アイビスペイント ibis Paint』の設定

『ibis Paint』はダウンロードしただけで、簡単に絵が描けるのですが、描く人の感覚に合わせて設定を調整することで、さらに書きやすくなるので設定にこだわることオススメします!

‎ibis Paint X is a popular and versatile drawing app downloaded more than 50 million times in total as a series, over…

オススメの設定

  • 筆圧感知:off
  • タッチ位置調整:私の感覚では正規の位置より、左下にずらした方が感覚に合っていました
  • 手振れ補正:10
筆圧感知とタッチ位置調整


手振れ補正

筆圧感知をonにしておくと、アプリが敏感なので、筆圧で書き味を細くしたり、太くしたりできるのですが、一定の太さで描きたい時には、offにしておいた方が心安らかに書くことができます。

素人が練習を重ねるとこうなる

【befor】タッチペン無し

【after】タッチペン有り

少し進歩したのではないでしょうか?

はじめは細かいところにこだわりがなくて雑に見えていたけど、タッチペンを使うことで上手になってるよね

▼他のタッチペンにも興味がある方はコチラ

【メディバンペイント】で使えるおすすめのタッチペン7選mafiです。 インスタグラムを見ていると、アプリとタッチペンで素敵な絵を描いている人が大勢います。 ★RENONさん ...

まとめ

どんなにアプリが良くて、タッチペンが良くても、最後は本人の能力次第ですね。

もっと上手く書くためにも、新しくiPadやApple製品専用のタッチペンを買いそろえようかとも思いましたが、悪い兆候だ。

道具に頼らず、ここは我慢我慢。。。