公務員・管理栄養士になりたい

【管理栄養士】月5万稼ぐWeb副業【実際に検証された方法です】

管理栄養士のmafiです。

  • 管理栄養士だけどWebで副業したい
  • 管理栄養士の知識はあるけど、Webの知識はゼロだけど大丈夫かな
  • 早めに収益化したいけど、安全性が心配・・・

実際転職経験からWebフリーランスを経て、現在「Webを兼業」といしている僕が解説しますので、よかったら参考にしてくださいね。

管理栄養士の専門性を活かすことができるオススメのWeb副業まとめ

実際に30種類程度の副業をしてきましたが、管理栄養士の専門性を活かすことができるオススメの副業は以下です。

  1. ランサーズでライター
  2. ブロガー

こまめに作業できれば月5~10万円は可能だと思うので順に解説します。

副業①:ランサーズでライター


Lancersランサーズ
とは、フリーのエンジニアたちが集まるネット上の仕事場です。

ここで管理栄養士が提供できるスキルは以下です。

  1. Webサイトに掲載する献立の作成
  2. 栄養に関する記事の執筆
  3. 専門職としての助言
実際どれくらい稼げる?

  • 献立提供:写真付きで1記事8,000円から12,000円
  • 記事執筆:5,000円から10,000円
  • 助言・サイト監修:20万円~

スキルに寄りますが、管理栄養士でもWeb副業でしっかり稼ぐことが可能です。

実名公表の必要性は?

結論として、公表は選択できます。


Lancersランサーズ
に資格証を登録する⇒本人確認OK

この登録さえすれば、ランサーズ内での活動は匿名でOKです。
ただ、

  • 管理栄養士名を公表した方が、収益が高い仕事
  • 管理栄養士の名前を求めている仕事

があるので、働き方で選びたいですよね。



クラウドソーシング「ランサーズ」

副業①:ブロガー

いわゆる、ブログサイトのブログ機能を活用してブログ記事でから収益を得る方法ですが、ただ記事を書くだけでなく、

  • ブログサイト+アフィリエイト
  • ブログサイト+アドセンス

という感じで、稼ぐ仕組みも一緒に組み合わせる必要がありますので注意してください。

オススメのブログサイト

  1. はてなブログ
  2. note
  3. WordPress

noteは記事が有益であれば、有料で販売もできるのでオススメです。

ブログのメリット

ブログで記事を書いて収益を得る大きなメリットとして、

自分の好きなことが書ける

という点があります。
僕の場合はこの手法で、月に5~〇〇万円、月によって違いますが収益を得ています。

収益を得れていなければ、こんな手間な仕事続かないですよね

ブログのはじめ方が気になる方は、コチラの記事もオススメです。

【無料で作る】WordPressブログ始め方と設定方法【ゼロから解説】mafiです。僕は、 はてなブログでもなく、amebaブログでもない。他の人が作っている、将来、様々なビジネスにも生かすことが...

Webの知識はゼロだけど働けるのか心配な方へ

結論、全く問題ないです。

理由は以下です。

  • 理由①:必ず、「例」が提示される
  • 理由②:複雑な図表の作成やデザイナーのような仕事はない
  • 理由③:文章は書けば書くほど上達する
  • 理由④:仕事は自分で選択できるので安心
  • 理由⑤:期限までにできない場合は、依頼主により中断処理される⇒ランサーズ上の自分の評価が低くなるかも、しれない

僕も初めはライティングが下手で、依頼主から結構修正の依頼されました。
ただ、件数をこなす間にだいぶライティングもましになり、こんな記事をひとりで書けるまでになりました。

副業する際に注意したい3つのこと

ランサーズやブログサイトなどを見ていると様々な種類があるのですが、安全な詐欺などに騙されないために注意したいことが3つあります。

  1. 報酬が安い、高いで選ばない
  2. 納品期限が明記された仕事を選択する
  3. 実績があることを確認すること

最低限、これらのことは確認しておきたいですね。

まとめ

ということで、管理栄養士向けの副業をまとめてみました。

Web副業であれば、対面で人と合わずにOKなのでこのご時世安心でもありますよね。

ちなみに、実際に昔活用した転職サイトもまとめた記事があるので、

管理栄養士に強い転職サイト・転職エージェント4選うざくない!【スキルアップ向け】管理栄養士のmafiです。 管理栄養士にオススメの転職サイト、転職エージェントを知りたい 1度現場から離れているけど...

よかったら参考にしてくださいね。