大学教員

客員教授になる方法とは?大学の客員になる方法と役割、給料についてまとめ

mafiです。

僕は単なる元公務員ボーイなのですが、僕の奥さんは長年大学に関する仕事をしてきました。

初めて大学に勤め始めた時は、『非常勤講師』を。
その後は『客員准教授』になったのですが、

妻
『客員』って何?

実際に、『客員准教授』になったときは疑問がいっぱい。

  • 『客員』准教授、教授って何?
  • 客員准教授ってどうやってなるの?
  • 給料はどれくらい?

そのような疑問を持たれている方の参考になればと思います。

『客員教授』って何のこと?教授との違いは?

まず、大学の教員には2つのパターンがあります。

  • 大学に正規で雇われた教員=教授、准教授など
  • 非常勤の教員=客員教授、客員准教授

正規で雇われた教員は、通常の『准教授』『教授』と言われますが、
非常勤で雇われた『准教授』『教授』のことを、呼び方として『客員准教授』『客員教授』と読んでいるのです。

mafi
mafi
確かに、『非常勤准教授』『非常勤教員』だとカッコ悪いよね

非常勤なので、いくら『教授』という役職が付いていても『客員教授』と『教授』では大学の正規教員とは権限が雲泥の差です。

大学の『客員』准教授、教授の違いとは

「正規で雇われた教員」と「客員・非常勤の教員」教員には、業務内容で大きく違いがあります。

「客員・非常勤の教員の役割」
  • コマ数勤務
  • 給料が安い
  • ゼミは持たない
  • 大学の雑務には携わらない

非常勤・客員の教員の場合、短時間の勤務契約になっています。

役割としては、割り当てられたコマ数分の授業を行うこと。

大学
大学
ライター基礎講座を週1で教えてください

大学の依頼に合わせて、授業を行うのです。

正規で雇われた教員は、ゼミを持ち、総合的・応用的な学生の指導を行います。
なので、非常勤・客員の教員には、『基礎』を教えてもらい、専門的な指導を依頼する場合が多いです。

mafi
mafi
大学の教員が専門的なことばかり教えていると『専門学校』と変わらないものね

客員の『教授』『准教授』を雇用するメリットとは

客員の先生は非常勤の教員だと書いてきましたが、なぜ非常勤の教員を雇う必要があるのでしょうか。
それには、いくつかメリットがあります。

メリット

  • 現場の知識を教えてもらうことができる
  • 教員のバリエーションを増やすことができる
  • 有名な人を客員として呼ぶことで、大学の名が上がる

 

学生としては、大学に様々な分野の教員がそろっている方が魅力的ですよね。
大学側もその点は理解をしていて、できるだけ多くの専門分野の教員をそろえたいと思っています。

しかし、教員を正規で雇うと莫大なお金がかかるのです。

そこで少しでも経費をかけずに雇うために、また民間で働いている専門家を単発的に雇うために、客員の『教授』『准教授』を雇っています。

客員の『教授』と『准教授』の違いとは

『客員』と呼ばれる教員にも、『准教授』『教授』と呼び名が変わってくる場合があります。
これは、社会的地位を参考として、大学側が任命しているのです。

例えば、僕の奥さんは最初は『非常勤講師』でした。

大学には、

  • 講師
  • 准教授
  • 教授

と教員の中に地位があり、講師が一番低く、また教授が一番地位が高いです。

非常勤講師の時は、単なる「オタク」で専門的な知識が高い人だったのですが、数年勤める中で、賞をもらうなど少し有名になりました。
そのことを評価してもらい、翌年には『客員准教授』に地位が上がっています。

また会社の社長なども、短期で大学で教鞭をとっている場合もあり、その時には『客員教授』と地位を高めに任命をしている場合が多いです。

『客員』の教員は、大学外で別の仕事をしている場合が多いです

客員教授、准教授のなり方

大学の教員になる方法は、大きく分けて2つの方法があります。

  • 採用試験を受ける
  • 大学内部の人に呼ばれる

中でも『客員』の教員に関しては、大学内部の人に呼ばれる方法で大学の教員になります。

mafi
mafi
なりたいから、自分で応募できるわけではないんだね

もちろん、公募で『非常勤講師』を募集している時もあります。
ただ、客員の『准教授』『教授』は大学の外部で専門的な仕事をしている場合が多く、また少し地位が高くなるため『公募』するほどでもないのでしょうね。

『客員』の准教授・教授の給料

『客員』の准教授・教授の給料についてですが、実は大学によってまちまちなのです。

非常勤講師の場合

例えば、A大学では、非常勤講師の給料は1コマ2,500円でした。
その後、客員准教授になると、1コマ3,000円
つまり500円のアップです。

しかし、B大学では非常勤講師の給料が月に4コマ教える契約で、20,000円でした。
1コマ当たり5,000円ですが、補講なども含め必ず4回教えることを頼まれていました。
その後、客員准教授になると1コマ7,000円の扱いでした。

大学の教員の給料は、大学が独自に決めています。

比例するのが、学生の入学金です。

学生の入学金が高ければ高い大学ほど、教員の給料は高くなります。
学生の入学金が低ければ低いほど、教員の給料も低くなるわけです。

客員教授、客員准教授の場合

客員教授、客員准教授の場合、

1コマ当たり1万円から3万円+交通費

程度の給料です。

mafi
mafi
週に4コマ担当しても、4万円程度ですね

常勤の教員は、月に50万から70万円ていどの給料をもらいますから、差は大きいです。

まとめ

大学の『客員』准教授、教授について書いてみました。
大学の先生だけでは補うことができない授業内容もあるので、非常勤や客員で来ている教員の方々の知識は不可欠ですよね。

良かったら参考にしてください。