ブログの悩み

【wordpress】初心者ブログにアクセスを集めたオススメのレンタルサーバーはココ!

ブログ初心者のmafiです。

僕がwebの世界に入ったのは、サイトを作るために必用なhtmlやcssなどのコードからでした。
サーバーも「とりあえず安いところを借りよう」と、

さくらインターネット

という会社のレンタルサーバーを2年ほど利用してきましたが、こうやってブログを始めることでサーバー選びの重要性を改めて感じるようになりました。

サーバーは、やはり早さが重要です!

ということで、さくらインターネットを使っていて、

アナタ
アナタ
さくらインターネット、遅いんだけど・・・

と感じているあなたへ、参考になればと思います。

wordpressブログの表示を遅さを数字で実感

僕は、初めこのブログの元となる別のブログを、さくらインターネットで開設をしていました。

しかし検索エンジンからの流入が全くなかったため、「どうしてこんなにも流入が無いのか」悩みました。

そして、Googleの『PageSpeed Insights』に出会い、検索した結果、

自分のサイトがとても重いサイトであることを知ったのです。

▼その時の対応はコチラ

検索アクセス数が増えない理由『PageSpeed Insights』のPC表示ゼロ点を改善した5つの方法【画像の最適化】mafiです。 ブログを始めたばかりの頃は、僕なりに好きな記事を書いていました。 でも、結果的に検索からの流入が少ない事実はそれ...

人気検索上位サイトの『PageSpeed Insights』結果

mafi
mafi
もしかしたら、『PageSpeed Insights』で遅いのは普通かもしれない。

そんな都合のいい期待を抱きつつ、思いついたキーワード検索で上位に上がるブログサイトを検索したところ、9割以上のサイトが『PageSpeed Insights』で優秀な結果。

このとき、サーバーの重要性を感じたんです。

始めたばかりだったので、サーバーを変えるのは今か!?

サーバーの重要性を感じていた時に見つけたブログに、

アルテガさん
アルテガさん
エックスサーバーが爆速

と書かれていました。

エックスサーバーの内容を見てみると、

  1. 月額が1,000円以上
  2. サーバー初回費で3,000円ががかかる

と書かれています。

さくらインターネットの500円サーバーを利用していた自分には、ちょっと高く感じる額です。

そんな自分の背を押したのは、

この10日無料という言葉。

mafi
mafi
この10日間の利用でも、クレジットカードのカード番号の入力が必要だったら辞めよう。

そう思い登録したところ、支払先の登録は一切なし

それだけサーバーの良さに自信があるのだろうと、そこがすごく好感でした。

wordpressブログの初心者が【エックスサーバー】を使った感想

自分のブログデータを、仮ドメインに移行して、『PageSpeed Insights』で検索したところ、爆速でした。

アルテガさん
アルテガさん
エックスサーバーが爆速

アルテガさんの言葉は、本物だった。

≫【エックスサーバー】https://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバーを安く契約するには!

エックスサーバーを契約するときに安く契約する方法を調べてみたところ、主に2つの方法があるようです。

ちなみに、僕は1の前者の方法を利用して、安くしました。

1.キャンペーンを利用

年に数回、エックスサーバーで初回費用の半額キャンペーンを行っています。

これを利用すれば、3,000円が→1,500円で利用できます。

2.『A8.net』のセルフバックを使う

ブログ収入を得たいと考えている人であれば、アフィリエイトの『A8.net』に登録されている人が多いと思います。

 

このセルフバック機能(自分に登録費の一部が帰ってくる)を使うと、

契約のグレードにより額は違いますが、一定の額が返ってきます。

まとめ:検索上位を目指すなら、サーバーは重要

僕のサイトは、以前は全く検索エンジンからの流入はなかったのです。

でもアナタがこの記事を読んでいるということは、きっと検索エンジンや被リンクからの流入でしょう。
こうやって人が来てくれる環境になったのも、エックスサーバーのおかげだと思います。

良かったら、参考にしてください。