海外旅行

職場旅行に行きたくないなら断ろう!怪しまれない断り文句と方法まとめ

mafiです。
僕は普段から旅行が好きで、毎年のように海外旅行に出かけています。

しかしそんな僕でも、行きたくない旅行があります。それは、
「職場旅行」です。
今の職場の人と出会った初めの頃は【付き合い】だと思いながらしぶしぶ旅行にも参加をしていました。
ですがいつしか断るようになり、最終的には今では全く職場の旅行に参加をしていません。

  • 職場の旅行に行きたくない
  • 断るいい文句はないか
  • 職場の旅行を断るとどうなるのだろう

そんな思いを抱えたことがある人は、きっとたくさんいるはず。
この記事が旅行に行きたくないと考えている方の、参考になればと思います。

旅行に行きたくない理由は?

そもそも「旅行」といえば、

  • 自分が今まで経験したことのない経験ができる
  • 見たこともないものが見れる
  • 一緒に旅行に行った人の、新たな一面が見れる

などなど、とても楽しみが多いイベントのはずです。

しかし、その旅行に行きたくないと思うのであれば、きっとあなたの心の中には、悩みや不安があると思います。

「旅行」に良い思い出が無い

小学生や高校生のころから、遠足や修学旅行など、僕たちは幼いころから、とても多くの旅行に触れてきています。
その旅行の中で、良い思い出がある旅行があれば、もちろん悪い思い出がある場合だってある。

  • 家族がケンカした
  • 事故にあった
  • いじめられた

など、旅行に対してマイナスのイメージを持っている人もいるはずです。

別に、一緒に行きたい人がいる

一緒に旅行に行くメンバーってとても重要ですよね。
せっかく高い交通費と多くの時間を使うのであれば、「一緒に長くいても平気な人」と旅行に行きたいはずです。
でないと、楽しい時間を過ごすのは難しい。

多くの人にとって職場の人というのは、ビジネスライクの一時の付き合いであるはずです。
なので、本当ならば愛する人や自分の大切な家族と旅行に行きたいな、と思っているはず。

一緒に行くことで、打ち明けざる負えない悩みがある

家族と旅行へ行くときに、一番気まずいのは、今まで話していない家族と話をせざる負えない状況になること。
旅行などに行って、話ができる相手が限られる環境を作ると、そのグループの会話から逃げるのは難しいです。
そんな時には、自分の悩みも打ち明けやすいですし、また相手の悩みも打ち明けられやすくなるもの。

  • 聞きたくないこと、また聞かれたくないこと
  • 言いたくないこと、言われたくないこと
  • 結婚しろ
  • 就職しろ
  • 離婚しろ
  • 子ども作れ

こんな話が待ち構えていると思うと、旅行には行きたくないですよね。

旅行に行かなことも正義

旅行に行きたくない理由は様々あると思いますが、旅行に行きたくないという思いが一度心の中に生まれてしまうと、その思いを消し去ることはなかなか難しいものです。
「旅行に参加をしなければ、他のメンバーにも迷惑をかけてしまうかもしれない」という不安もあると思います。

でも本当に旅行に行きたくないと考えているのであれば、その自分の思いを尊重して、実際に旅行に行かないのも正義です。
「旅行に行かない」と決断できるのは、周りの人ではなく、あなた本人しかいないのですから。

mafi
mafi
運に任せて、思い通りに成功している人なんてほとんどいませんよ。

無理に旅行に行って辛い思いをする前に、上手く断って、自分自身の心の負担を少しでも軽くすることをオススメします。

自分の体調を考慮した断り文句

一番オススメしたいのは、自分の体調を考慮した断り文句です。

  • 自分の体調を犠牲にすると、次に仕事に行きにくい

と思ってしまうかもしれませんが、家族やペットの体調など、自分以外の人を理由にしてしまうのも、少しわざとらしく感じませんか?

??
??
※ペットが吐いちゃって
※家族の体調が悪くって
??
??
※それって、ずっとあなたが傍にいてあげないといけないの?
※君ってそんなに、家族思いな人だったっけ?

相手に旅行を断った理由をワザとらしく感じさせないためにも、自分の体調を理由にして断ることをオススメします。
その時のポイントは、

・前日まではとても元気なことをアピールし突然体調悪化
・「旅行に行きたくない」は禁句
・体調がすぐれないことを、多少アピールしておく

まずは、「旅行に行きたくないと思っている」ということを、周りに悟られないことがポイントです

「行きたいけれど、致し方ない理由があって、行くことができないかもしれない」そう思わせることが必要です。

1.歯が痛い

そのためにオススメしたいのが、歯の痛みです。
歯の状態は、外見として常には人に見えないですし、また歯の痛みは、尋常ではなく、突然にやってきます。

  • 食事を食べることができない
  • 話をすると、あごに響く
  • 動かずにじっとしていても、うずく
  • 頭痛がする
  • 頬が少し腫れている

また

??
??
病院へ行ってきます

と行ったところで、口の中のことなので、治療のために病院へ行っても外見的にわかりにくいこともポイントです。

骨折や捻挫だと、仕事中でも多少の演技が必要となると思いますが、歯の場合は、さほど気にする必要は無いはずです。

2.足が巻き爪になって歩けない

足の巻き爪は、歩くことができなくなるほど痛いです。

??
??
今まで我慢していた巻き爪が・・・

足が痛いと、歩くことができないので、一緒に旅行する人たちの足手まといになってしまうことだってあります。
ですので、さっと身を引きやすいのも事実。

3.アレルギー症状が出た

最近多いのが、花粉症というアレルギー。
また男性でも自覚がないだけで、日光アレルギーの人が意外にも多く、外で遊んだ翌日に肌が痒くなったりすることも。

一番多くアレルギーの原因になりやすいのが食べ物で、エビ、カニ、サバ、日本そばなど、普段は大丈夫な食べ物でも体調次第で、アレルギー反応を起こすこともあります。
なので、

  • 朝起きて蕁麻疹が出ていて、痒い。昨夜、古くなったそばを食べたからかもしれない
  • 昨日疲れていたから、サバが良くなかったのかな

などの理由も、旅行を断るのに最適だと思います。

4.古傷が痛む

古傷が痛む話は、体を酷使する環境下にいる人だと、必ず理解してもらえる話だと思います。
しかし、多くが雨の日しか使えないのが難点。

  • 腰の古傷が痛い
  • 低気圧で眩暈がする

などの理由も使えると思います。

5.ホルモンバランス

女性の体調に一番影響しやすいのが、ホルモンバランスですよね。
生理の時期が近付くと、ホルモンバランスが崩れ、めまいや吐き気、立ち上がれないなどの、いつもは経験したことのない不調を感じることも多いはずです。

??
??
生理で、ホルモンバランスが崩れて・・・

と男性にはさすがに言いづらいでしょうから、女性の上司がいる場合は、こっそり伝えてみるのもいいかもしれません。
上手く取り繕ってくれるはずです。

断り文句にプラスして態度で伝える

何とか理由をつけて、さりげなく断る方法を書いてみました。
しかし、無理にさりげなく断る必要もないのです、堂々と断ることだってできるはずです。

僕は最近めっきり、素直に断るようにしています。

6.言葉で正直に伝える

「行きたくないなと思っていたけれども、当日になると、行きたくない気持ちがさらに強くなった」そんな場合でも、正直に言う方法だってあります。

mafi
mafi
今日の旅行はやめとくよ、ドタキャンでごめん

相手は驚くかもしれませんが、素直に言われれば受け入れざる負えないですよね。
あと自分自身に、「旅行にいきたくない」思いが生じる傾向があると感じるのであれば、

  • 初めから参加を表明しない

という手もあります。
いくら『職場の強制の旅行』だと言われたとしても、きちんと理由をつけて答えれば、旅行も断ることができます。

  • 心がしんどくて
  • 知らない人とプライベートの感覚で、長時間一緒にいるのはしんどい

旅行を断るには、十分な理由ですよね。
旅行に行った後、普段の仕事に支障が生じても困りますからね。

7. 寝過ごした振り

最後の最後にしか使えない方法として、わざと待ち合わせ時間に集合しない方法もあります。
子の場合、集合場所から心配の電話がかかってくる可能性があります。

その電話には、必ず出ましょう。
そして、

  • 体調が悪い
  • 寝過ごした

などの理由を述べればよいのです。

でもこの方法は、仕事の信頼関係を崩す可能性もありますので、要注意ではありますよね。

まとめ

僕が、旅行に行きたくないときに使ってきた、もしくはいまだ使っている方法を書いてみました。

  • お腹が痛い
  • 家族やペットの体調悪化を理由

は、やはりわざとらしい感じと、良い人ぶっている感じがして、僕はあまり使いません。

職場や生活環境、プライベートのオープン具合で、断る理由はたくさんあると思います。
せっかくなので、ギャグ的に面白いことわり文句にするのも手です。

良かったら、参考にしてくださいね。