ニューヨーク

アムトラックのトイレに行ってみたら日本並みに清潔だった。利用方法と場所について。

mafiです。
乗り物に乗っている間、必ず行きたくなるのがトイレですよね。

今回はアメリカで走っている高速車両、アムトラックのトイレについて書いておきます。

  • 長時間乗るので、トイレ事情が心配
  • ひとりで乗るので、座席確保が心配

そんな方々の参考になればと思います。

僕が乗車したアムトラックについて

今回僕が乗車したアムトラックは、ワシントンDCからニューヨークのペンステーション行きの物でした。
時間にして3時間30分の長旅です。

その時心配になったことが2つあります。
それは、

  • アムトラックにトイレはあるのか?
  • アムトラックでスマホは充電できるのか?

というモノ。

ドイツの長距離列車に乗ったときのことですが、トイレが汚くて使えずかなり我慢した思い出があったもので・・・

mafi
mafi
おしっこを周りにこぼし放題

おそらく、電車がかなり揺れるのであのような結果になったものと思われます。

もしもアムトラックのトイレも汚くて使えないのであれば、乗る前にかなり準備をしておく必要があると思ったのです。

アムトラックにトイレはあるの?

そもそもアムトラックにトイレがあるのかというと、各車両の後方に1つあります。

そして実際に行ってみた結果、とてもキレイでした。

mafi
mafi
写真が実際のトイレですが、かなりきれいですよね?

洗浄に使われる水はかなり青く驚きましたが、臭いも無臭で、むしろ清潔感ある石鹸の香りがほのかにしていて、好印象

男女兼用で、トイレの中は、日本の新幹線の3倍くらいの広さがあり、とても広いトイレです。

トイレの利用方法

トイレは日本の新幹線のトイレのように、無料で使うことができます。
ただ1つしかないので、タイミングを見て利用しましょう。

またティッシュはきちんとおいてありましたよ。

mafi
mafi
ティッシュが無い時ほど、困ることはありませんよね

トイレに行っている間の席は大丈夫?

ひとり旅行中だと心配なのが、自分が座席を立っている間に、他の人に席を取られないかということだと思います。

座席については、おそらく大丈夫だと思います。
その理由を簡単にまとめてみます。

座席に人が乗っていることを示す紙がある

アムトラックは車掌がチケットの確認をした後に、

このような、座席と利用区間、乗車した人の情報が入った紙を手持ちの機械から出力し、座席の上に差し込んでいきます。
アムトラックに新規乗車する人は、この紙をチェックして、今この座席に座っている人がいるかどうかを確認しながら利用しているのです。

走行中に座席を移動する人は少ない

また、アムトラックの各駅での停車時間は結構長いです。
その長い時間のはじめの方、つまり電車が駅に着くと、すぐに人の乗り降りが行われ、席の確保が始まります。

そして電車が動き出すころには、ほぼ座席確保の時間は終わっていると言えます。
なので、この乗り降りで人が移動する時間の間、座席に座っていさえすれば、間違えても席を取られることは少なくなります。

なので、座席を完全に離れても大丈夫だと思います。

スーツケースはどこに置くの?

トイレに行っている間、荷物のことが心配だと思います。
荷物については、

このようなスーツケースを置くことができる場所がアムトラック内に確保してあるので、この場所に置いておきましょう。
写真は誰も荷物を置いていませんが、この後、結構多くの人が利用していました。

ただ、手荷物だけは必ず持ってトイレに行きましょうね!

まとめ

ということで、アムトラック内にトイレはあります。
結構利用しやすいので、安心して大丈夫だと思います。

でも紙が切れてしまっている可能性も考え、ポケットティッシュを持っておくことを忘れずに。

ワシントン旅行で、初めてNY行きのアムトラックに乗ったmafiです。その時の経験について書くので、これからアムトラックを利…